2021年9月18日時点の資産状況

SBI証券

 

資産評価額 15,137,969円
9月11日比 -2,838
記録開始日比 +1,351,337円
損益 +4,350,945円

 

楽天証券

 

資産評価額 2,123,359円
9月11日比 -8,964
記録開始日比 +312,941円
損益 +600,360円

 

確定拠出年金

 

資産評価額 1,412,504円
9月11日比 -21,475
記録開始日比 +167,335円
損益 +37,462円

 

まとめ

 

底辺サラリーマンの9月18日時点の資産状況

総資産評価額:18,673,832円

  9月11日比:-33,277

記録開始日比:+1,831,613円

  損益合計:+4,988,767円

 

9/13~9/17の米国株は木曜日は上昇と下落を繰り返し横ばいで推移、

週末には失業者の増加、消費者信頼感指数が予測を下回ったことなどにより大きく下落しました。

VOO、VGTは大きく下落しましたが、

VCRは消費支出が活発なためか小幅下落でした。

結果としてマイナス約3万となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました